オンラインカジノ 学生 扶養控除の対象外 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 扶養控除
  4. オンラインカジノ 学生 扶養控除の対象外

オンラインカジノ 学生 扶養控除の対象外

21歳の私立大学生です
バイトとオンラインカジノをしています。
バイトでは103万円以下に抑えてやっており大体60万円でおさまります。
一時取得は
一時所得=「一時所得の対象となる総収入額」-「収入を得るために支出した金額」-50万円(特別控除)ですがオンラインカジノでは45万円利益が出ました。
この場合一時所得は45万-50万=-5万で、一時所得は0円となりますか?
なった場合バイトは103万円以下まで稼いでいいんですか?
バイト代とオンラインカジノの利益を合わせた計算式も教えていただきたいです。

税理士の回答

①上記の場合、一時所得は0円になります。
なお、上記算式上、損失分は含まないためご注意ください。

②①の場合、バイトの年収が103万円以下までは扶養控除の対象になります。

■計算式
①オンラインカジノ(一時所得)
総収入金額 - 収入を得るために直接支出した金額 - 特別控除額(最高50万円) = 一時所得
②バイト代(給与所得)
年収 - 55万円(給与から控除できる最低金額) = 給与所得

① + ② < 48万円(基礎控除)の場合は、確定申告不要になります。

オンラインカジノで一時所得の計算をして70万円利益が出た場合確定申告は必要ですか?


(1)バイト40万円でおさまります。
オンラインカジノでは70万円利益が出ました。
この場合一時所得は70万-50万=20万で、一時所得は20万円となります
(1)の場合一時所得の確定申告と2つ合わせた確定申告必要ですか?他の税金はかかったりしますか?
あと親の扶養控除はずれますか?

①給与所得が0円で一時所得が20万円の場合、一時所得の金額が基礎控除額(48万円)以下のため、確定申告は不要です。
②住民税も基礎控除額(43万円)の範囲内のため、住民税もかかりません。
③所得税の基礎控除額以下であれば、親の扶養から外れることはありません。

本投稿は、2020年05月21日 16時57分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

扶養控除に関する相談一覧

分野

扶養控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
85,185
直近30日 相談数
1,368
直近30日 税理士回答数
2,376