税理士ドットコム - [扶養控除]未婚母、寡婦控除受けていた時の修正申告について - 源泉徴収票は、5年分会社が再発行する義務がありま...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 扶養控除
  4. 未婚母、寡婦控除受けていた時の修正申告について

未婚母、寡婦控除受けていた時の修正申告について

未婚母です。
会社の書類には寡婦控除を記載せずに提出していましたが、未婚である事を会社に申告しておらず寡婦控除を受けていました。
これまで確認しておらず、気づいたのですが修正申告を予定してます。

5年分修正が必要なのですが、過去5年分の源泉徴収票がない場合どうしたら良いでしょうか。

また大体どのくらい支払いが必要かしりたいのですが計算方法が知りたいです。

税理士の回答

ありがとうございます。早速依頼してみます。

また大体どのくらい支払いが必要かしりたいのですが計算方法が知りたいです。


所得税の税率にもよりますが
5%のとき、270,000円*5%=13,500+2.1%=283=13,700円
住民税10%=27,000円+
です。
それが5年分です。
+加算税や延滞税があります。
詳しくは、申告の際に、税務署に聞いてください。
宜しくお願い致します。

早速のご返答ありがとうございます。

早急に準備をして税務署に確認してみます。
ありがとうございました。

本投稿は、2020年10月18日 08時31分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

関連キーワード

扶養控除に関する相談一覧

分野

扶養控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
52,372
直近30日 相談数
1,535
直近30日 税理士回答数
2,660