税理士ドットコム - [扶養控除]社会保険料控除と103万の壁について - 親の扶養内かどうかの基準は、社会保険料(年金等...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 扶養控除
  4. 社会保険料控除と103万の壁について

社会保険料控除と103万の壁について

23歳学生で、親の扶養に入っています。
今年から、アルバイトに加えて、同人誌による収入(雑所得)が増えてしまいました。

103万円の壁があり、この内訳としては基礎控除48万円+給与所得控除55万円であること、また、年金を支払うことで、年金分約20万円の社会保険料控除が受けられるということも調べました(今年は学生納付特例制度を使わず、支払っております)。
アルバイトによる収入(50万程度)は給与所得控除の範囲内になるかと思いますが、同人誌による収入分には給与所得控除は使えないかと思います。

ここで、社会保険料控除を使えば、基礎控除48万円+年金による控除約20万円で、約68万円分の同人誌収入があっても、親の支払う税金額等は変わらないのでしょうか。

親の扶養の範囲(親の支払う税金額が変わらない範囲)にするには、どのようにすればいいのでしょうか。

税理士の回答

親の扶養内かどうかの基準は、社会保険料(年金等)控除などをする前の給与所得や雑所得の合計所得額が48万円以下かどうかです。
従って給与収入が55万円以下であれば、雑所得の所得額(収入-必要経費)が48万円までであれば扶養内です。

本投稿は、2021年07月22日 17時32分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

関連キーワード

扶養控除に関する相談一覧

分野

扶養控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
67,654
直近30日 相談数
1,389
直近30日 税理士回答数
2,549