[扶養控除]学生の一時所得について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 扶養控除
  4. 学生の一時所得について

学生の一時所得について

扶養に入っている学生です。
現段階でギャンブル収入が72万円(⇦控除なし:控除ありなら11万)あります。
アルバイト代は10万円ほどです。
この場合だと私は税金を払う必要はあるのでしょうか。
私の計算では残り80万円ほど稼ぐことができる計算なのですが、これは正しいでしょうか。

税理士の回答

以下の様に合計所得金額が48万円以下であれば、親の扶養内になり、所得税は非課税で確定申告は不要になります。
1.給与所得
収入金額10万円-給与所得控除額55万円=給与所得金額0
2.一時所得
収入金額72万円-支出した金額-特別控除額50万円=一時所得22万円
一時所得x1/2=一時所得金額11万円
3.1+2=合計所得金額
所得税の扶養内であれば、アルバイト収入であと82万円まで稼げます。住民税の非課税45万円以下であれば、アルバイト収入で79万円まで稼げます。

本投稿は、2022年07月06日 01時35分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

扶養控除に関する相談一覧

分野

扶養控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
87,260
直近30日 相談数
1,211
直近30日 税理士回答数
2,094