税理士ドットコム - 医療費控除 高額医療費 補填される金額 について - この場合は補填される金額は64,240円が入ります。
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 医療費控除
  4. 医療費控除 高額医療費 補填される金額 について

医療費控除 高額医療費 補填される金額 について

医療費控除について、補填される金額というのがよくわかりません。
診療費領収書の「診療費合計」保険692,230円、保険(食事)12,858円、保険外負担2,050円
「負担額」保険57,600円、保険(食事)6,480円、保険外負担2,050円
「領収額合計」66,290円の領収書があります。
生命保険からは240,000円支給されました。高額療養費制度を利用しております。

この場合、支払った医療費には保険外負担を除く64,240円と記入し、
補填される金額にはどういった数字がくるのでしょうか。

宜しくお願い致します。

税理士の回答

生命保険の240,000円が補填される金額になりますので、支出より入金の方が大きいことになります。この診療につきましては医療費控除の対象にはならないことになります。

本投稿は、2019年03月14日 15時15分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

医療費控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
28,668
直近30日 相談数
1,206
直近30日 税理士回答数
2,429