退職後の確定申告について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 退職後の確定申告について

退職後の確定申告について


昨年の12月27日付で前職を
退職しました。
今年の7月から再就職をしています。
それまでの間は無収入でした。

退職後の確定申告ができる
ことを先ほど知り、
もしかしたら無収入の間に
納めた税金が少し戻ってくるのかと
思いましたが、 税金に関して
まったく無知のため困っています。

また、現職での年末調整があります。
今年の1月〜7月の間の確定申告は
どうなるのでしょうか?

教えていただけたら助かります。
よろしくお願いいたします。

税理士の回答

昨年の給与所得及び退職所得は、勤務先で適切に経理されたと考えます。
今年の1月から7月は無収入で、7月から再就職されたのなら、勤め先で年末調整されたら、確定申告は、必要ないと考えます。

お返事ありがとうございます。

無収入の間、納めた税金について
申告をすれば少し戻ってくるという話を
聞きましたが、それは可能なのでしょうか?

本投稿は、2018年11月18日 18時00分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
25,197
直近30日 相談数
1,151
直近30日 税理士回答数
2,292