退職後の確定申告 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 退職後の確定申告

確定申告

 投稿

退職後の確定申告

本年会社を退職後、個人事業所を引き継いだものですが会社勤務時期の年末調整と
個人事業所の申告は同じ申告書でいいのでしょうか。ご教示の程宜しくお願いします。

税理士の回答

事業所得と給与所得を一緒に記載するとの事ですが、課税所得は合算ではなくそれぞれにかかるという事でしょうか。

確定申告は、各所得金額を合算して、その合計額から所得控除を差し引いた課税所得に対して所得税を課税します。

事業の収入に対する事業所得を記入する箇所、給与収入に対する給与所得を記入する箇所が第1表にございます。(第2表及び事業所得には収支内訳書又は決算書を添付)その合計を書く欄もございます。後は控除額を記載して申告書に従って課税所得、税額等を計算されたら如何かと思います。

本投稿は、2018年12月12日 16時44分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告のハウツー記事一覧

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
23,628
直近30日 相談数
1,480
直近30日 税理士回答数
2,213