弁護士費用の確定申告について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 弁護士費用の確定申告について

確定申告

 投稿

弁護士費用の確定申告について

職務発明等に係る報奨金の未払い請求にて、民事訴訟を起こし未払い金が支払われた場合は雑所得として、税務処理しますが、未払い金の支払いを得るために裁判にて支払った弁護士費用は確定申告の対象になるのか、教えてください。

税理士の回答

全く同じというわけではありませんが、家屋の明渡しに際し支出した弁護士費用は立退料を取得するための必要経費に当たるとした事例とした審判所の判断がありますので、経費となる余地は十分にあるのではと考えられます。

本投稿は、2016年03月04日 16時10分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
22,294
直近30日 相談数
1,354
直近30日 税理士回答数
2,026