[確定申告]扶養内パートの副業について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 扶養内パートの副業について

扶養内パートの副業について

副業は20万以下なら確定申告も必要ないと別の質問サイトで見ましたが、パートで103万以下+20万以下なら要らないのでしょうか?

現在夫の扶養に入ってパートをしています。
2年前から病気の治療で休職、5ヶ月前から復職しましたが、治療費と生活費が世帯収入で賄うことが難しいので副業を考えています。

年末調整はパート先でやっています。

税理士の回答

1.給与所得者(年末調整をする人)は、副業の所得が20万円を超えれば、確定申告が必要になります。20万円以下であれば、確定申告は不要ですが、住民税の申告は必要になります。
2.確定申告が不要でも、扶養の判定は、以下の様に合計所得金額が48万円を超えるかどうかで判定されます。48万円を超えれば、扶養から外れます。48万円以下であれば、扶養内になります。
(1)副業が給与所得の場合
収入金額(本業+副業)-給与所得控除額55万円=給与所得金額
(2)副業が給与所得以外の場合
(a)給与所得
収入金額-給与所得控除額55万円=給与所得金額
(b)給与所得以外
収入金額-経費=所得金額
(c)(a)+(b)=合計所得金額

副業がメールレディなんですが、その場合
パートの収入103万-55万=48万
メールレディの収入-メールレディの経費=b
48万+bで扶養からは外れてしまうということでしょうか?

パート収入だけであれば、合計所得金額が48万円以下になり所得税の扶養内になりますが、それ以外に雑所得があると48万円を超えますので所得税の扶養から外れることになります。

本投稿は、2020年02月14日 19時14分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

  • 扶養内パート主婦 副業の確定申告

    129万以内の扶養内でパートをしております。 パートの方は会社で年末調整してあります。 昨年からグーグルアドセンスによる副業を始めました。 収入ー経費の所...
    税理士回答数:  1
    2019年02月22日 投稿
  • 扶養内パートの副業について

    はじめまして。 給与所得者の副業の確定申告について質問があります。 現在主人の扶養内で、年間103万以下で給与所得があります。 ネットの副業で、年間2...
    税理士回答数:  2
    2019年07月05日 投稿
  • 年収130万以下・扶養範囲のパート主婦 副業について

    現在、パート勤務で、年収128万の主婦です。 パート先の会社で年末調整をしてもらい、源泉徴収票を頂いています。 主人の社会保険に入るため、130万円以下にな...
    税理士回答数:  2
    2019年07月28日 投稿
  • 確定申告 パートしつつ副業

    シングルで娘を育てながら飲食のパートで働きながら副業を始めようとしております 飲食が本業(パート)ですがスキマ時間に少しでもと思いやり始めましたが確定申告...
    税理士回答数:  1
    2019年12月14日 投稿
  • 2か所のパート勤務(103万以下)の年末調整について

    A社から約7万、B社から1.5~2万円の給与を得ています。今年度途中からA社での勤務時間が増えたので、今年度は合わせて103万円以内に収まる見込みです。 A社...
    税理士回答数:  1
    2016年11月22日 投稿

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
48,804
直近30日 相談数
1,168
直近30日 税理士回答数
2,105