税理士ドットコム - 確定申告で、源泉徴収票の甲欄と乙欄の間違いについて - 確定申告をすれば多く払っていた分は、還付されま...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 確定申告で、源泉徴収票の甲欄と乙欄の間違いについて

確定申告で、源泉徴収票の甲欄と乙欄の間違いについて

非常勤で勤務しているのですが、一ヶ所で働いているのに、源泉徴収票に乙欄と記載され、確定申告の時に職員から、本来なら甲欄のはずです、と指摘されました。調べたところ、乙欄の場合は所得税が高くなると書いてありました。間違いで乙欄になっていても、確定申告をすれば、多く払っていた分は返還されるのでしょうか。また、甲欄にしてもらうには、勤め先に言えば良いのでしょうか。

税理士の回答

確定申告をすれば多く払っていた分は、還付されます。なぜ甲欄でないかは、勤め先に確認してください。勤め先が間違えているか、貴殿が甲欄にするために必要な書類を勤め先に提出していないかのどちらかです。

本投稿は、2015年02月26日 11時49分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
32,134
直近30日 相談数
1,287
直近30日 税理士回答数
2,181