贈与税の申告と必要書類 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 贈与税
  4. 贈与税の申告と必要書類

贈与税の申告と必要書類

夫が個人事業主で青色で確定申告してます。私(妻)がその専従者で月給8万円で扶養範囲内なのですが、これまで確定申告はしてませんでした。
ですが昨年、私(妻)が住宅取得資金の贈与をうけ、贈与税の申告をすることになりました。贈与税申告の際、申告書のほか、確定申告の書類または申告をしていない人は合計所得金額を明らかにする書類を添付しなければならないのですが、私(妻)は確定申告していません。
この場合どのような書類で私の所得を証明すればよいのでしょうか?

しかも恥ずかしいことに私が夫の記帳責任者で、私(妻)の年末調整をしなければならないことを知らずに、源泉徴収・年末調整を開業時よりまったくやったことがありませんでした。(届けは出していたのですが、、、)なので、確定申告をするにしても源泉徴収書もない状態です。
専従者の法定調書合計表など新たに製作して税務署に提出し、源泉徴収票を作り私(妻)が確定申告(白色?)するのが適当なのでしょうか?

税理士の回答

通常は事業主であるご主人が給与の支払者として奥様の源泉徴収票を作成し、それを奥様に発行することで奥様の所得を証明する書類になります。
月額8万円であれば結果的に税額は生じませんので、必要な年分の源泉徴収票を作成して、それを所得の証明としてお使いになれば宜しいと考えます。

≪源泉徴収票に記載する金額≫
・支払い金額:960,000円
・給与所得控除後の金額:310,000円
・源泉徴収税額:0円

早々にご回答下さりありがとうございます。なんとなくわかってきました!
ただ、源泉徴収票を作成するにあたり、必要な届け出(法定調書や給料支払いの報告書の提出など)をしていなかったので、それを先にしなければなりませんね。

ご連絡ありがとうございます。
今回の目的は贈与税の申告に際しての所得の証明ですので、法定調書等の提出はなくても問題ないと考えます。源泉徴収票を作成して所得の証明として使用して頂ければ宜しいと考えます。

ありがとうございました!今回のような機会に最初はどうなることかと心配しましたが、こちらのサイトを見つけて気軽に質問でき、丁寧に教えていただきたすかりました。

本投稿は、2019年02月16日 15時33分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

  • 贈与税申告の添付書類について

    20年前に離婚した前妻より、今になって土地の持分の贈与を受けることになりました。 登記を担当した司法書士が「贈与証書」により登記をしてくださいました。 ...
    税理士回答数:  1
    2015年06月18日 投稿
  • 贈与税申告の際の添付書類について

    このたび離婚した前妻より土地の持分の贈与を私が受けることになり、贈与税の申告の必要が生じました。 さて、申告にあたっては「贈与契約書」の添付が必要なことは承知...
    税理士回答数:  1
    2015年06月18日 投稿
  • 相続税の申告の添付書類

    先月父が他界しましじた。相続人は母と兄と自分です。相続の基礎控除は超えないだろうと思っていたのですが、計算すると少し超えることが判明しました。4960万になりま...
    税理士回答数:  1
    2018年11月21日 投稿
  • 贈与税申告の際に添付する書類を教えて下さい

    昨年、父から私名義の名義預金の定期預金の生前贈与を受け(解約して、私の普通預金口座に入金)、来月、初めて、税務署に自分で贈与税申告をします。 申告書は、国...
    税理士回答数:  2
    2019年01月16日 投稿
  • 法定調書作成の範囲について

    まだ給与の発生はありませんが、法人なので源泉徴収義務者として法定調書合計表を提出しなければならないと思います。 下記の点、ご教授ください。 ①司法書士や...
    税理士回答数:  2
    2017年01月19日 投稿

贈与税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,640
直近30日 相談数
1,238
直近30日 税理士回答数
2,275