[相続財産]相続税評価額の読み方 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 相続財産
  4. 相続税評価額の読み方

相続税評価額の読み方

初歩的な質問になります。
相続税評価額を算出して頂いた税理士さんの資料で、土地が共有名義ではないのに(持分 1/2)となって評価額が半分で計算されたものがあります。
共有の土地でなくても、半分で評価する場合があるのでしょうか?
それとも、税理士さんの間違いなのでしょうか?

税理士の回答

農地の耕作権割合や小規模宅地の特例(貸付事業用宅地)などにより評価を1/2に減額できますが、税理士に確認してみてください。

早速のご対応ありがとうございます。
質問をした後に、相続人2人の祖父の土地が名義変更されていなかった事に気がつきました。
ご迷惑をお掛けしました。

本投稿は、2021年09月14日 23時39分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

相続財産に関する相談一覧

分野

相続財産に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
70,492
直近30日 相談数
1,325
直近30日 税理士回答数
2,247