税理士ドットコム - [事業承継]欠損金のある有限会社を新設合同会社へ合併させたい - 有限会社(現在の会社法では特例有限会社)を合同...
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 事業承継
  4. 欠損金のある有限会社を新設合同会社へ合併させたい

欠損金のある有限会社を新設合同会社へ合併させたい

有限会社-オーナーは私だけ、繰越欠損金があるので有効活用したく、合同会社に吸収させたい
合同会社-新設法人(来月登記予定)、オーナーは私ともう一人

このような法人で吸収合併する場合、繰越欠損金を継がせるためには適格合併によるものとしなければならないと読んだのですが、適格要件の合併対価要件では

・被合併法人に、合併法人株式等以外の資産が交付されないこと

とありますが、承継会社が合同会社のときは株式がないので、有限会社オーナーである私は何も受け取ることができないのでしょうか。
欠損金のある有限会社を、合同会社に現物出資する、というような形になり合同会社での私の持ち分が増えるのでしょうか。現物出資で欠損金が継承されるのか、と思うとよくわかりませんでした。
また、売上金額が被合併法人と合併法人で5倍を超えないこと、という要件は新設の場合は無視してかまいませんでしょうか。

そのほか、このような有限会社ー合同会社間の適格要件での吸収について、注意すべき点などありましたらご教示いただけますでしょうか。

よろしくお願いいたします。



税理士の回答

有限会社(現在の会社法では特例有限会社)を合同会社に吸収合併することは可能ですが、ご質問の主旨である繰越欠損金に限ってご回答させていただきます。
ご記載のケースでは有限会社と合同会社との間に5年超の支配関係がありませんので、繰越欠損金の引継ぎ制限を受けます。
つまり支配関係のある合同会社を新設してから有限会社を合併するまで5年超の期間が必要ということです。この場合でも合併期日の5年より前に発生した有限会社の青色欠損金は引き継ぐことができません。
これは租税回避行為を防止するために設けられているものです。

本投稿は、2019年06月17日 17時01分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

  • 繰越欠損について

    昭和51年に設立した株式会社です。 赤字になった場合赤字分はそのまま翌年度に、繰り越し欠損金になりますか? 損益計算書で繰越欠損金が記載されてる...
    税理士回答数:  1
    2018年08月28日 投稿
  • 吸収合併による清算結了について

    お世話になります。 1点相談させて頂きたく投稿させて頂きました。 7月末で吸収合併により会社を解散し、その後清算結了のため資産を現金化し、株主へ分配しよ...
    税理士回答数:  1
    2016年06月29日 投稿
  • 繰越欠損金を来期にすることについて

    前期まで赤字で繰越欠損金が3,000万円あります。 当期は1,000万円の黒字になりそうなのですが、来期は更に黒字になる予定です。 そこで、当期の決...
    税理士回答数:  1
    2014年07月23日 投稿
  • 新設の合同会社売上なしの申告書類

    新設の合同会社で売上なしの時、申告書類はどれとどれが必要なのでしょう? 会計処理は弥生会計でなんとか決算までいきましたが、eTaxでの別表がどれが必要なのか分...
    税理士回答数:  2
    2018年07月28日 投稿
  • 欠損金の繰越控除について

    5月で6期目を終えた小さな法人です。 1期が黒字、それ以降ずっと赤字だったのですが、 今回が黒字申告となりそうです。 欠損金の繰越控除を利用したいので...
    税理士回答数:  2
    2016年06月01日 投稿

事業承継に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
29,673
直近30日 相談数
1,059
直近30日 税理士回答数
2,125