[勘定科目]視察研修の経費対応について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 勘定科目
  4. 視察研修の経費対応について

視察研修の経費対応について

先進地視察に行く社員が居るのですが、視察費を経費対応する場合、経理上の勘定科目は何が適切なのでしょうか。
研修報告書を提出するのであれば〇〇費、研修報告書を提出しないのであれば△△費のようなことがあるのでしょうか。
もしくは視察全般✖✖費等あれば教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

税理士の回答

社員の視察研修であれば、研修費勘定で処理してよいと思います。なお、研修内容が明確に分かる研修報告書を残しておくのがよいと思います。

ありがとうございます。
研修内容が明確に分かる報告書の作成をお願いし、支出します。

本投稿は、2019年08月28日 15時39分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

勘定科目に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
32,469
直近30日 相談数
1,295
直近30日 税理士回答数
2,234