税理士ドットコム - [所得税]マンション売却にかかる税金について - 6年前に購入したマンションに関しては、2100万円の...
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 所得税
  4. マンション売却にかかる税金について

所得税

 投稿

マンション売却にかかる税金について

6年前新築マンションを2100万で購入しました。現在残ローンは1750万ほどです。
所有期間は約6年です。
2000万で売却した場合、税金などはかかりますか?
よろしくお願いします

税理士の回答

6年前に購入したマンションに関しては、2100万円のうちの建物分の減価償却費6年分を差し引いた価額が「取得費」になりますが、購入時の諸費用や売却時の諸費用等を考えますと譲渡損になることが予想されます。
譲渡損の場合には基本的には税金はかかりません。
また、住宅ローンを残しながら譲渡損が生じた場合には、損益通算と繰越控除の特例がありますので、活用されると宜しいと思います。
詳細は下記サイトを御参照ください。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/joto/3390.htm

また、万一、譲渡益となった場合には、居住用財産の譲渡の特例(3000万円控除)がありますので、税金の心配はないと考えます。ただし、確定申告は必要になりますので御留意ください。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/joto/3302.htm

本投稿は、2019年01月17日 08時06分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
22,294
直近30日 相談数
1,354
直近30日 税理士回答数
2,026