税理士ドットコム - [資金調達]持続化給付金 事業概況説明書の不備? - 税務署から配布される書き方によれば、千円未満は...
  1. 税理士ドットコム
  2. 資金調達
  3. 持続化給付金 事業概況説明書の不備?

持続化給付金 事業概況説明書の不備?

本日、持続化給付金の申請を行いました。法人です。前期売上から対象月×12を控除して800万近い売上減です。上限の200万が支給されると思い、再度不備がなかったが申請後ですが、確認していました。そこで、事業概況説明書の2枚目を見て気づきました。月別の売上と計の額が一致しません。システムを利用しており、月別の売上は千円未満切捨てで、自動計算されています。そのため、月別合計=年間の合計額となっていないのです。事業概況説明書の1枚目の売上と、年間の合計額、決算書の合計額は一致しています。正しくは千円未満切捨てで、自動計算されている月別売上を手入力で調整し、合計額と合うように入力し直す必要があったのでしょうか?持続化給付金の支給額に影響はないため大丈夫かと思いますが‥。申請の不備とならないか?また今後のためにも正しい作成方法を教えていただきたく、質問しました。よろしくお願いします。

税理士の回答

税務署から配布される書き方によれば、千円未満は切り捨てとなっています。端数分だけ合わないのは、当然です。

ご回答ありがとうございます。調整不要ですね。わかりました。

本投稿は、2020年08月01日 22時25分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

資金調達に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
48,377
直近30日 相談数
1,433
直近30日 税理士回答数
2,513