配偶者控除から配偶者特別控除へ - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 配偶者控除
  4. 配偶者控除から配偶者特別控除へ

配偶者控除から配偶者特別控除へ

平成26年まで80万程度の収入で主人の扶養に入っていました。
去年、平成27年では103万を超える収入となったため、扶養から外れました。

年始めの申告では超えるか分からなかった為、扶養で申告していましたが、年末調整前に超えることが分かったので申告内容を訂正し、扶養から外していただく事にしました。
ところが主人の会社より、年末調整の際に扶養から外れていることを見逃してしまい、前年通り扶養として計算してしまったとの連絡がありました。
そのため税額8万円超える徴収が必要になるとの事。

103万円を超えたと言っても、配偶者特別控除では360000円の控除が受けられるはずの収入です。正しく計算をし直したとしても、税額がいきなり8万円も増えるとは思えないのです。
今、会社側で明細を作成中との事で、細かい金額を頂けている訳ではありませんが。。。

配偶者控除がなくなり、配偶者特別控除36万に変わっただけで8万超える税額が増えるものでしょうか。

税理士の回答

一般の配偶者控除が38万円、70歳以上の老人控除対象配偶者で48万円の控除額です。配偶者特別控除が36万円ある場合において、追加の税金が8万円になることは考えにくいですね。
配偶者特別控除を失念しているかもしれませんので、その点もよくご確認ください。
宜しくお願いします。

ご回答いただきありがとうございます。
やはり配偶者特別控除が計算に入っていないのかもしれないのですね。。。
明細が届いた際、確認してみます。大変ありがとうございました。

本投稿は、2016年02月06日 11時18分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

  • 配偶者特別控除の枠も超えているかも知れません。

    27年の途中から夫の扶養になりました。それまでは、私が働く職場で私自身が社会保険に加入していました。 12月の給与明細に、 支給累計=1450000(細かい...
    税理士回答数:  1
    2016年01月08日 投稿
  • 配偶者特別控除廃止について

    配偶者特別控除廃止について 私は現在2ケ所で仕事をしており 年間の合計所得はおよそ120万円です。 一週間の勤務時間は2ケ所合わせて およそ27時間 ...
    税理士回答数:  1
    2016年04月29日 投稿
  • 配偶者特別控除について

    税の配偶者特別控除について質問です 例えばなのですが 妻 給与所得54万 (収入119−控除65)会社にて年末調整済 雑所得5千円 (雑収入...
    税理士回答数:  1
    2016年07月01日 投稿
  • 配偶者特別控除について

    税の配偶者特別控除について質問です 例えばなのですが 妻 給与所得64万 (収入126−控除65)会社にて年末調整済 雑所得5千円 (雑収入...
    税理士回答数:  1
    2016年07月02日 投稿
  • 配偶者特別控除について

    現在、私の妻が扶養の範囲内でパート収入があります。 今後、妻が起業して会社を設立します。(法人) 起業したあとでも、会社での事業収入が無い場合は、そのま...
    税理士回答数:  1
    2016年02月05日 投稿

配偶者控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,356
直近30日 相談数
1,236
直近30日 税理士回答数
2,178