税理士ドットコム - [配偶者控除]専業主婦の扶養内、在宅ワーク(クラウドソージング)申告の必要な条件 - 所得が38万円以下の場合には、税金の扶養になりま...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 配偶者控除
  4. 専業主婦の扶養内、在宅ワーク(クラウドソージング)申告の必要な条件

配偶者控除

 投稿

専業主婦の扶養内、在宅ワーク(クラウドソージング)申告の必要な条件

質問をさせて頂きます。
扶養内での在宅ワーク限度額についてです。

現在、専業主婦で最近クラウドワークスにて
在宅業務を始めました。

行っている業務は、主にデータ入力や、web記事の作成です。
1件ごとや5件ごとなど契約した件数をこなせば業務終了となる仕事です。

希望としては、扶養内でいられ、申告等が必要ない範囲の価格で
働きたいと考えています。

軽く調べたところ、その場合
クラウドワークスでの報酬は、雑所得となり
雑所得の場合は38万以下だと確定申告や税金の発生がない、見たのですが
上記の情報で合っていますでしょうか。

間違っている場合は、申告や税金の発生がなく
私が稼いでいい金額を教えて頂きたいです。

宜しくお願い致します。

税理士の回答

所得が38万円以下の場合には、税金の扶養になります。
扶養の範囲で働く場合には、所得(収入ー必要経費)は、38万円以下となります。

本投稿は、2019年03月14日 18時47分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

配偶者控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
25,099
直近30日 相談数
1,175
直近30日 税理士回答数
2,345