税理士ドットコム - [配偶者控除]妻のパート年収が130万円を超えたとき、いつ夫の扶養から外れますか? - 社会保険の扶養の判定は、今後の収入の見込み額(過...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 配偶者控除
  4. 妻のパート年収が130万円を超えたとき、いつ夫の扶養から外れますか?

妻のパート年収が130万円を超えたとき、いつ夫の扶養から外れますか?

妻のパート年収が12月で130万円を超えそうです。この場合、12月の仕事量を減らして130万円以下にすべきかどうか悩んでいます。130万円を超えたときには、いつ夫の扶養から外れるのでしょうか?また、社会保険料は来年の1月の給料から差し引かれるのでしょうか?さらに、来年早い時期にパートを辞めた場合は、すぐに夫の扶養家族に戻り、第3号被保険者になれるでしょうか?
ご回答をよろしくお願いします。

税理士の回答

社会保険の扶養の判定は、今後の収入の見込み額(過去の収入は考慮されない)が130万円(交通費を含む)以上になるかどうかで判定されると思います。12月の段階において、今後の収入の見込み額が130万円以上になることが確実であれば、12月から扶養を外れることになると思います。その場合は、翌年の1月の給料から保険料が引かれるると思います。翌年の早い時期にパートを辞められるのであれば、見込み年収は130万円以上にならないと思いますので、扶養内のままで社会保険の加入にはならないと思います。

本投稿は、2019年11月09日 15時07分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

配偶者控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
33,790
直近30日 相談数
1,636
直近30日 税理士回答数
2,747