税理士ドットコム - [扶養控除]企業が個人事業に対し行う支援の支援金の扱いについて - 企業からの支援金は、ご質問者の事業、又は、雑所...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 扶養控除
  4. 企業が個人事業に対し行う支援の支援金の扱いについて

企業が個人事業に対し行う支援の支援金の扱いについて

自分は今学生で,扶養控除で所得税,住民税の控除を受けています。
趣味で,とあるソフトウェアの拡張機能の開発をしていたところ,そのソフトウェアの開発行っているエンジニア(個人も可)に対し,開発会社が支援するという企画がはじまり,応募したところ,資格が得られました。規模としては数十万なのですが,この支援金は扶養控除の計算上でどのように扱われるのでしょうか?(支援金の使用用途は明確に定まっていますが,現物ではなく振り込みで支払われます)
素人考えですがこの支援金をそのまま所得とされてしまうと,扶養から外れてしまうのかなと思ったのですがどうでしょうか?

税理士の回答

本投稿は、2019年03月26日 05時46分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

扶養控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,428
直近30日 相談数
1,217
直近30日 税理士回答数
2,191