確定申告とは?提出書類や手続きの流れ・必要となる知識 - 節税や実務に役立つ専門家が監修するハウツー - 税理士ドットコム

税理士の無料紹介サービス24時間受付

通話無料 0120537024

  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 確定申告のハウツー
  4. 確定申告とは?提出書類や手続きの流れ・必要となる知識

確定申告とは?提出書類や手続きの流れ・必要となる知識

2月15日から3月15日は確定申告の申告期間です。先日書店に行ったら確定申告本のコーナーが設けられていました。確定申告を毎年行っている人はその準備を考え始めた頃でしょう。

一方で、独立・起業をしたり、副業を始めたサラリーマンなど、初めての確定申告を迎えるにあたり、不安な方も多いのではないでしょうか。このページでは、そのような方に向けて、確定申告の基礎知識をご説明いたします。

目次

確定申告とは?

確定申告とは、1年間(1月1日~12月31日)の税金の金額を自身で計算して、税務署に申告して納税することです。原則として、確定申告の対象となる人は、毎年2月15日から3月15日の間に行うことが必要です。

確定申告の対象者は?

個人事業主であれば、すべての人が確定申告を行う必要があります。また、会社勤めのサラリーマンでも以下のような人は確定申告を行う必要があります。

  • 退職金を受け取った場合
  • 給与が年間2000万円を超える場合
  • 給与を2か所以上の会社から受け取っている場合
  • 副収入の利益が年間20万円を超える場合

お金が還ってくる「還付申告」ってなに?

確定申告は税金を払うだけでなく、払いすぎた税金が戻ってくることもあります。このようにお金が戻ってくることを「還付申告」といいます。具体的には、「医療費が年間10万円を超えた」場合や「マイホームを購入した」場合などです。

以下の記事を参考にして、当てはまる方は確定申告することをおすすめします。なお、還付申告は過去5年以内であれば行うことができます。

確定申告しないとどうなる?

確定申告を期限内にしなかったり、正しく確定申告をしなかった場合には、税務調査が来てペナルティとして、本来払うべき金額以上の税金を払うことになるのでご注意ください。

確定申告は「青色申告」と「白色申告」の2種類

事前に届け出を行い、複式簿記という方法で記帳を行うことで税制上の優遇が受けられる「青色申告」と、簡易な記帳を行う申告をする「白色申告」に分けられます。青色申告以外にも事前に届け出をすることでメリットがある手続きもあります。

確定申告の手続きの流れ

次に、確定申告の大まかな手続きの流れをご紹介いたします。

申告書の入手

最寄りの税務署や国税庁のHPから申告書を手に入れましょう。どの用紙で提出するかは以下の表を参照ください。

申告する主な所得・内容 提出する用紙
サラリーマンの給料などの「給与所得」・年金や原稿料、副収入などの「雑所得」・株式の配当などの「配当所得」・保険の満期収入などの「一時所得」に該当する人 申告書A
個人事業主などの「事業所得」や「不動産所得」に該当する人 申告書B
土地や建物の「譲渡所得」・株式の「譲渡所得」先物取引の「雑所得」などに該当する人 申告書B+第3表(分離課税用)
損失が出た人 申告書B+第4表(損失申告用)

2.申告書の作成

以下の記事などを参照して申告書を完成させましょう。なお、まだ記帳もしていない場合には、会計ソフトを利用することを検討してもよいかもしれません。会計ソフトで記帳すれば申告書が自動的にできるものもあります。

3.申告書の提出

申告書は住所地を管轄する税務署に持参するか、郵送します。提出時には、必要書類の添付を忘れないようにしましょう。

4.税金の納付・還付

税金の納付が必要な場合には、3月15日までに所轄の税務署又は金融機関に支払う必要があります。納付方法は、現金支払い・口座振替などの方法があります。還付を受ける場合には、提出後の約1か月後に、申告書で指定した金融機関に振り込まれます。

おわりに

確定申告の基礎知識についてご説明してきましたが、いかがでしょうか。この記事がこれから初めての確定申告を行う人のお役に経てば幸いです。

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

もっと見る

協力税理士募集中!

税理士ドットコムはコンテンツの執筆・編集・監修・寄稿などにご協力いただける方を募集しています。

募集概要を見る

ライター募集中!

税理士ドットコムはライターを募集しています。

募集概要を見る

確定申告に関する税務相談Q&Aをみる

顧客満足度の高い税理士を無料でご紹介します。

このようなニーズがある方は、お気軽にご相談ください。

  • 税理士を変更したい
  • 初めての税理士を探したい
  • 相続税の申告をしたい
  • 会社設立・開業をしたい
  • 個人事業主の節税・申告をしたい
税理士選び〜契約までをサポート
通話無料 0120537024
  • 最短当日
  • 24時間受付
  • 年中無休
  • 全国対応