確定申告の経費の判断について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 確定申告の経費の判断について

確定申告の経費の判断について

確定申告の際の必要経費についての質問です。
現在無職で、2017年1月~12月までのアフィリエイトの収入が約50万円ありました。開業届は提出しておらず、バイトなどもしていません。
主な必要経費として、サーバー代、研修費、記事作成のための書籍の購入などを合わせると、約13万円でした。収入から必要経費を引くと、「所得」は約37万円。

無職ということで、38万円以上の「所得」がある場合に確定申告をすると理解しています。このときの必要経費の範囲は個人の判断で行ってもいいのでしょうか?
また、必要経費の判断について気を付ける点や準備しておくものなどがありましたらご教示願います。

必要経費が個人の判断でも問題なければ、市県民税の申告のみ済ませる予定です。
よろしくお願いします。

税理士の回答

アフィリエイト収入を得るために直接必要な経費を必要経費として控除すれば良いです。
当然、申告なので、自己の判断でされても問題ありません。
必要経費の留意点としては、(1)領収書は保管しておく、(2)アフィリエイト収入を得るために必要な支出に限定して収入から控除する、といった2点です。

お忙しい中、丁寧な回答ありがとうございます。
留意点にも気をつけていきます。
2017年度分は、市県民税の申告のみで済ませようと思います。

ちなみになんですが、収入の50万円について税務署から問い合わせが来ることはあるのでしょうか?

少額なので税務署からの問い合わせが来るとは考えられませんが、その際に適切に対応できるよう、関係書類の保存はされておかれた方が良いです。

モヤモヤしていたので、スッキリしました。
書類の保存をしっかりとしておきます。

質問に回答いただいて、本当にありがとうございました。

本投稿は、2018年01月10日 18時09分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
30,959
直近30日 相談数
1,201
直近30日 税理士回答数
2,085