税理士ドットコム - [確定申告]1月開業時の前年12月の給与所得について - > 1月開業時の前年12月の給与所得について> > 2016...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 1月開業時の前年12月の給与所得について

1月開業時の前年12月の給与所得について

2016年1月よりWeb系エンジニアでフリーランスを始めました。

2015年12月31日で会社を退職し、開業日を2016年1月1日とし、開業届けを提出しました。
前会社にて働いた2015年12月分の給与が、2016年1月25日に振り込まれました。
この場合は2016年の所得として、2017年の確定申告にて処理するかたちとなるのでしょうか?
それとも、前の会社にて行った、2015年の年末調整にて処理されているのでしょうか?

税理士の回答

1月開業時の前年12月の給与所得について

2016年1月よりWeb系エンジニアでフリーランスを始めました。

2015年12月31日で会社を退職し、開業日を2016年1月1日とし、開業届けを提出しました。
前会社にて働いた2015年12月分の給与が、2016年1月25日に振り込まれました。
この場合は2016年の所得として、2017年の確定申告にて処理するかたちとなるのでしょうか?
それとも、前の会社にて行った、2015年の年末調整にて処理されているのでしょうか?



私の分かる範囲で記載させて頂きます
参考になれば幸いです

ご質問について、結論から言えば
この場合は2016年の所得として、2017年の確定申告にて処理するかたちとなるのでしょうか?

が、正解となります。

給与所得の場合は、支払われた年で所得計算しますので、今年1月25日に支払われた給料は、28年分の所得となります。
そして、会社はその1月分についての「給与所得の源泉徴収票」を本人に交付します。

貴殿に於かれましては、来年28年分の申告の際に事業所得と給与所得とを申告する事となり、その際にその「給与所得の源泉徴収票」を添付して提出する事となります。

尚、質問の理解が間違っていましたらご容赦ください。
では、参考までに

本投稿は、2016年01月30日 00時28分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
26,095
直近30日 相談数
969
直近30日 税理士回答数
1,871