[贈与税]10年以上前の生前贈与に関して - 税理士ドットコム
  1. 10年以上前の生前贈与に関して

贈与税

 投稿

10年以上前の生前贈与に関して

母に生前、雑種地を譲り受け、2019年より固定資産税は、支払いをしてまいりました。
しかし、相続は放棄し、弟が相続いたしました。現在の土地の評価額は、299万ぐらいです。それに対して、62万の贈与税が発生すると弟の税理士から言われました。支払いを行わないと色々な問題が出てくると言われたのですが、納得がいきません。すでに10年以上前に贈与をされているのですが、今まで請求をされずにこんなことってあるのでしょうか。

税理士の回答

お母様から土地を贈与されたときに土地の所有権の移転登記を行い、その後の固定資産税を相談者様が負担されているのであれば、今さら贈与税が課されることはありません。
いろいろな問題が起こるとはどのようなことを指しているのか、具体的にお知らせ頂けたら幸いです。
ご質問の文面からは上記の回答になると考えます。
宜しくお願いします。

本投稿は、2017年10月11日 16時42分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

雑種地の倍率評価について

名寄帳に台帳地目:雑種地、課税地目:その他雑種地となっており、比準科目という欄に宅地と書いてありました。 この土地は路線価でなく倍率評価の地域なのですが、「固...

税理士回答数 :  1 2016年12月12日 投稿

相続税の節税方法(110万円贈与にて)

父は他界し、家族は、認知症の母親と兄弟2人です。母親の財産を兄弟2人で相続することになると思います。相続財産は、現金5000万円のみと仮定すると、基礎控除は、3...

税理士回答数 :  4 2016年09月01日 投稿

雑種地の評価について

現況が雑種地の不動産を相続する予定で、今のうちに不動産評価額を計算したいと思っています。 該当の土地は都市計画が定められていないため、市街化区域内でも市街化調...

税理士回答数 :  1 2015年09月07日 投稿

生前贈与について

昨年独身の叔父から生前贈与を受けました。私は2人兄弟で兄弟2人にそれぞれ300万ずつもらいました。一人で300万もらうと相続税が発生すると考え、私、主人、子ども...

税理士回答数 :  1 2015年11月12日 投稿

相続税の節税方法(110万円贈与にて)

母親の財産(現金のみ5000万円)を息子2名で相続すると基礎控除は、3000万円+600万円×2名=4200万円になり、800万円に対し相続税80万円になると思...

税理士回答数 :  1 2016年09月09日 投稿

累計 相談数
8,608
直近30日 相談数
278
直近30日 税理士回答数
425

みんなの税務相談

税理士の無料紹介

税理士選び〜契約までサポート

  • 24時間
  • 年中無休
  • 秘密厳守
  • 全国対応

税理士ドットコム トピックス

  • 新着記事
  • ランキング

税理士ドットコム ハウツー

  • 新着記事
  • ランキング