税理士ドットコム - 持家の持分割合を変更したときの贈与税について質問します。 - ご主人名義の貸家を売却して、売却代金をご主人の...
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 贈与税
  4. 持家の持分割合を変更したときの贈与税について質問します。

贈与税

 投稿

持家の持分割合を変更したときの贈与税について質問します。

はじめまして、よろしくお願いいたします。
現在、他県に家を所有し貸しています。(ローンは完済済)
また、今の居住地に土地を買って新築中です。
購入価格は、土地・家ともで3700万円、
頭金700万円、3000万円の住宅ローンを組みます。
夫が債務者で妻の私は連帯保証人です。
新築住宅については、頭金の700万円分を私の持分とし、
共有名義にする予定です。
(700万円は私のタンス貯金から支払いました。)
今後のことで質問です。
現在、貸している家を賃貸終了後売却し、売却金2000万円を
建築中の住宅ローンの返済に充てる予定です。
返済した時点で持分割合を半分に変更する予定ですが、
贈与税の対象になるのでしょうか?
売却予定の家は、夫のみ債務者で100%夫名義です。
返済中、私はパート勤めで家計を助けてきました。
(夫の収入の10%程度の収入)
ご回答よろしくお願いします。

税理士の回答

ご主人名義の貸家を売却して、売却代金をご主人の住宅ローンの返済に充てるのは、持分変更の理由に該当しませんので、半分ずつに持分変更すると、贈与税の対象となります。
ちなみに、ご主人が住宅ローン控除をうける場合は、住宅ローンをすぐに返済すると、住宅ローン控除額が減ってしまい、節税効果が少なくなってしまいます。

ご回答ありがとうございました。
やはり贈与税の対象となるんですね。
参考になりました。

本投稿は、2018年09月14日 13時56分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

累計 相談数
16,900
直近30日 相談数
812
直近30日 税理士回答数
1,287

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら