贈与税 持分全部移転する場合 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 贈与税
  4. 贈与税 持分全部移転する場合

贈与税 持分全部移転する場合

土地建物の時価3000万円を
私が7割 義理母が3割で所有しております。
残り3割を私に贈与する場合において
贈与税及び他の税金はいくら掛かるでしょうか?

固定資産評価額 土地1200万 50㎡
家屋 81㎡ 130万 です。
よろしくお願いします。

税理士の回答

昨日、暦年贈与の場合のご質問をされた方と思われます。
贈与税の贈与額は、土地が路線価(倍率)、家屋が固定資産税評価額を基に評価します。
お母様の持ち分は30%ですので、土地については仮に評価額が1400万円だとするとその30%である420万円、家屋については130万円の30%である39万円の贈与となります。
合計459万円を贈与した場合の贈与税は448,000円です。
固定資産税評価額の30%である399万円の登録免許税(2%)、不動産取得税(1.5%)が課されるとともに、司法書士等に登記申請を依頼すればその報酬がかかります。

なお、土地の評価額は、路線価(倍率)及び土地の形状等が分からなければ正確に算出することはできません。

本投稿は、2019年06月12日 19時59分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

贈与税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,697
直近30日 相談数
1,249
直近30日 税理士回答数
2,314