[相続財産]世襲代理人について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 相続財産
  4. 世襲代理人について

世襲代理人について

私の父が数年前に亡くなり、父の姉(伯母)が亡くなった場合について誰が相続人になるのか
教えて下さい。
 父と(伯母)の両親は亡くなっています。二人兄弟で、伯母には子供がいません。
ですので、甥の私達(私には弟がいます)兄弟が相続人になると思われます。
 父が亡くなり相続時に、もうひとり養子縁組した子がおりました。
しかし、過去に両名(父と、その子)の間に互いに相続放棄をしていました。
ので父が亡くなったときは、母が亡くなっていたので、私と弟が相続をうえkました。
 こんかい伯母が亡くなったら、前回のように私と弟が相続できるのでしょうか?
もしくは父が養子縁組した子も相続をうけるのでしょうか?
 お手数かけますが、教えて下さい。

税理士の回答

今回の相続人は、相談者、弟、父が養子縁組した子 の3人になります。

民法第939条によると、放棄の効力はその相続に関して となっています。
(相続の放棄の効力)
第九百三十九条 相続の放棄をした者は、その相続に関しては、初めから相続人とならなかったものとみなす。

したがって、父の相続にのみ有効であり、伯母の相続には効力は及びません。
また、相続の放棄は代襲相続人の地位を放棄するものでもありません。

返答ありがとうございました。勉強になりました。

本投稿は、2019年08月19日 09時23分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

相続財産に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
31,171
直近30日 相談数
1,168
直近30日 税理士回答数
1,967