[事業承継]配当還元方式 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 事業承継
  4. 配当還元方式

配当還元方式

・総発行済株式:60株
代表取締役(A):29株
専務取締役(B):31株
※AとBは全くの他人で、同族関係にない。
※会社規模は中会社(Lの割合:0.6)

上記の場合、Aの保有する自社株を評価する場合、配当還元方式を採用する事は可能でしょうか?

税理士の回答

Bだけが同族株主でAは違うようなので、配当還元でいいのだと思います。

本投稿は、2019年11月18日 19時43分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

関連キーワード

事業承継に関する相談一覧

分野

事業承継に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
50,848
直近30日 相談数
1,396
直近30日 税理士回答数
2,489