[相続税]相続対策について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 相続対策について

相続対策について

相続税を軽減するために
相続した分のうち

知り合いの
株式会社や合同会社などに寄付することは
可能でしょうか??

また相続対策にもなりますでしょうか??

ご教授よろしくお願い致します。

税理士の回答

相続財産を公益法人等に寄附した場合には、特例があります。

「参考」
No.4141 相続財産を公益法人などに寄附したとき
[平成30年4月1日現在法令等]
相続や遺贈によって取得した財産を国や、地方公共団体又は特定の公益を目的とする事業を行う特定の法人などに寄附した場合や特定の公益信託の信託財産とするために支出した場合は、その寄附をした財産や支出した金銭は相続税の対象としない特例があります。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4141.htm

相続により取得した財産を寄附して相続税の対象としない特例は、国、地方公共団体、公益目的法人等に限られていますので、営利企業への寄付は相続税を減らすことにはなりません。
以下をご参照ください。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4141.htm

本投稿は、2019年06月12日 15時37分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

相続税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
27,697
直近30日 相談数
1,249
直近30日 税理士回答数
2,314