デザイン料の源泉徴収について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 年末調整
  4. 源泉徴収
  5. デザイン料の源泉徴収について

デザイン料の源泉徴収について

お世話になります。
個人でデザイナーをしています。
チラシや名刺等のデザインを頼まれて作成しており、報酬は源泉徴収して頂いてから支払ってもらっています。
そこで、源泉徴収について質問です。
以前作成したデザインを再利用し、文字のみを変更する場合も源泉徴収する必要があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

税理士の回答

文字を変更したもののデザインに対する報酬として、源泉徴収の対象になるように思います。

ご回答頂きありがとうございます。
そのようにしていきます。

本投稿は、2019年12月03日 19時29分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

源泉徴収に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
35,301
直近30日 相談数
1,745
直近30日 税理士回答数
3,042