税理士ドットコム - [勘定科目]共同Webサービスを撤退した際の赤字精算仕訳けを教えてください - 過去の経緯がわかりませんが、単に経費の精算であ...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 勘定科目
  4. 共同Webサービスを撤退した際の赤字精算仕訳けを教えてください

共同Webサービスを撤退した際の赤字精算仕訳けを教えてください

個人事業としてシステム開発を営んでいます。
物販会社のA社と共同開発したWebサービスを4年間運営してきましたが、利用者が減り利益がでなくなったので撤退する事にしました。
サーバレンタル代金やサポート人件費などはA社が支払っていて、撤退時に「-9,623円」となりました。
話し合いの末、マイナス分を折半する事となり、4,812円をA社へ支払ました。

A社へ支払った「4,812円」はどのように仕訳けすると良いでしょうか?
ご教授お願いいたします。

税理士の回答

過去の経緯がわかりませんが、単に経費の精算であれば、(支払手数料)等の勘定科目で良いと考えます。

山中先生
ご教授ありがとうございます。
経費にて処理いたします。

本投稿は、2018年12月15日 21時26分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

勘定科目に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
26,301
直近30日 相談数
1,001
直近30日 税理士回答数
1,890