税理士ドットコム - [勘定科目]旅費交通費が売上金と入金されてる場合 - はい、事業収入です。消費税の課税事業者の売上に...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 勘定科目
  4. 旅費交通費が売上金と入金されてる場合

旅費交通費が売上金と入金されてる場合

個人事業主になりたてです。
毎月出張で、旅費交通費を立替えしているのですが、立替えたお金が売上金と一緒に入金されてきます。この場合、入金されているお金は、すべて事業収入とみなすのでしょうか?
もう一点。領収書は、相手方に渡してしまうので、コピーしかありませんが、すべて帳簿に記載した方がよろしいのでしょうか。
出来れば、その仕分け方法も教えて頂ければ幸いです。
青色申告で届けていました。

税理士の回答

はい、事業収入です。消費税の課税事業者の売上による判定基準に後々影響が出てきますので会計上は収入と経費を両建てにしておかないといけません。仕訳は次のようになります。
(旅費交通費)×× (現金又は預金)××
(売掛金)×× (売上)×× この金額には領収書もわたしているので旅費も入っています。
(預 金)××(売掛金)××  相手側から振り込まれる旅費代込です

詳しく教えて頂き、とても参考になりました。
ありがとうございました。

本投稿は、2020年05月23日 11時25分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

勘定科目に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
44,794
直近30日 相談数
1,860
直近30日 税理士回答数
3,724