[経理・決算]繰延資産に該当するか否か - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 繰延資産に該当するか否か

繰延資産に該当するか否か

繰延資産に該当するか否か検討に迷っていたので質問させていただきました。

内容としては、Aというところが動画を取引先から購入(仕入勘定)してそれをAのホームページで配信しています(動画は有料会員しか見れない)。

購入した動画は会員にとって有益な情報が含まれています。配信している動画(10年以上前のもの)の中には陳腐化しているものも含まれています。

放映期間は無期限(永遠に放映できるもの)となっています。

放映期間が決まっていないこの動画の購入費用は支出の効果が一年以上に及ぶものであるので、繰延資産に該当する可能性があると考えています。

上記の考えで妥当なのか、繰延資産資産以外(一時の損金で良い等)に税務上の処理があるのかアドバイス頂けると幸いです。よろしくお願いいたします。

税理士の回答

繰延資産でよいのではないか?
それ以外は浮かばない。

ご回答ありがとうございます。
繰延資産に該当する場合、政令、通達のどの項目に該当するのでしょうか?
政令14条1項六号のホに該当すると考えています。
ただ、繰延資産は限定列挙というイメージがあったため、限定列挙なら今回の質問項目は該当するところが無いのではという考えもあり、中々頭の中が整理できません。

繰延資産は、費用であるが・・・その効果が、将来にわたっても、生ずる。将来にわたって、収益を生む。・・・ので、試算とするという意味から、
その趣旨からいって、今回は良いのでは・・・。
https://www.nta.go.jp/law/tsutatsu/kihon/renketsu/07/07_01.htm

他の視点・・・動画の使用権・・・ある意味ソフトウエア―とも同等に考えられる。それも、5年。

本投稿は、2022年09月23日 16時42分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

  • ホームページの動画製作について

    ホームページの動画製作に96万円かかりました。 この動画の効果は一年以上に及びますが、どのように処理をすればよろしいでしょうか? 資産計上の場合は、...
    税理士回答数:  1
    2018年02月24日 投稿
  • 繰延資産の除却

    いつも参考にしております。 繰延資産の償却について教えて下さい。 繰延資産の滅失や解約等あった場合は、その事実が生じた日の事業年度の損金となりますが、滅...
    税理士回答数:  1
    2018年01月08日 投稿
  • 繰延資産について

    令和1年度分から青色申告にて確定申告をしております。個人事業として事業をしておりまして残念ながら令和2年度の収入はありませんでした。昨年の確定申告にて減価償却を...
    税理士回答数:  1
    2021年02月26日 投稿
  • イチナナやトークライバーなどの動画配信

    動画配信で稼いだお金について質問です! 20万超えたら確定申告が必要ということだったのですが、いろんなサイトを稼働してたら全部合わせて20万ですか??
    税理士回答数:  2
    2019年09月12日 投稿
  • オンラインサロン、会員制などの金銭授受は副業に該当するのか

    仕事は公務員である消防をしています。副業は基本禁止です。 プライベートでオンラインサロンのような会員制のシステムを作り、その集めたお金で色々な場所に出向きロー...
    税理士回答数:  1
    2019年10月09日 投稿

関連キーワード

経理・決算に関する相談一覧

分野

経理・決算に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
89,323
直近30日 相談数
1,424
直近30日 税理士回答数
2,607