税理士ドットコム - 野立て太陽光を個人から法人への移行時における消費税還付について - > 2019年9月開設した新設法人で運用する場合、2020...
  1. 税理士ドットコム
  2. 税金・お金
  3. 消費税
  4. 野立て太陽光を個人から法人への移行時における消費税還付について

野立て太陽光を個人から法人への移行時における消費税還付について

2019年8月個人で野立て太陽光分譲契約し,土地を購入しています。 2019年9月開設した新設法人で運用する場合、2020年8月までに課税事業者選択届出書を提出すれば消費税還付を受けられますか?個人では課税事業者選択届出書を提出していません。ローン決済はまだで連結は7月頃の予定です、ローンを法人で審査し直したりできるのでしょうか?

税理士の回答

2019年9月開設した新設法人で運用する場合、2020年8月までに課税事業者選択届出書を提出すれば消費税還付を受けられますか?

還付税額があれば、税務上はご記載の通りです。

ローン決済はまだで連結は7月頃の予定です、ローンを法人で審査し直したりできるのでしょうか?

これは金融機関にご確認いただかなければわかりません。

大変参考になりました、ご回答ありがとうございました。

本投稿は、2020年01月12日 11時57分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

消費税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
39,265
直近30日 相談数
1,818
直近30日 税理士回答数
2,886