税理士ドットコム - [扶養控除]アルバイト週40時間だけど2018年の年収が130万未満の家族を扶養家族にできますか - 入社時に社会保険の加入条件を満たしていれば、社...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 扶養控除
  4. アルバイト週40時間だけど2018年の年収が130万未満の家族を扶養家族にできますか

アルバイト週40時間だけど2018年の年収が130万未満の家族を扶養家族にできますか

はじめまして。
今年外国籍の夫と4月に再婚し、8月に日本人の配偶者等のビザにて夫に来日して貰ったものです。
私自身は、正社員として会社勤めをして収入を得ております。

夫は、9月半ばより、時給計算のアルバイトを週5日40時間ではじめ、本日最初の給与支給がありました。
明細をみると、健康保険料、国民年金等社会保険の控除が発生しており、驚いております。
年内の総収入は100万円未満の見込みなので、本年度のみ私の扶養に入れたいと思っておりました。

この場合、

1.本年度のみ私の扶養にいれることは可能か?
2.可能な場合、どのような手続きが最適か?

を教えていただけないでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

税理士の回答

入社時に社会保険の加入条件を満たしていれば、社会保険に加入することになります。

「参考」
社会保険の加入対象となるかどうかは、以下の条件を確認する必要があります。
①適用事業所に使用されている従業員(健康保険は75歳未満、厚生年金保険は70歳未満)

②1週あたりの所定労働時間と1ヶ月あたりの所定労働日数が、一般社員の4分の3以上の従業員

上記に加え、以下のすべての条件に該当する従業員
所定労働時間が週20時間を超えている
月給が8万8000円(年収106万円)以上である
1年以上継続して適用事務所に勤務している(もしくは勤務する見込みがある)
学生でない
社会保険の対象となる従業員規模が501人以上の事業所に勤務
※平成29年4月からは、従業員500人以下の事業所でも、労使で合意があれば社会保険に加入できるようになります。

山中様

早速、情報をいただきありがとうございました。
私自身が混同していたようなのですが、いただいた情報を踏まえると
夫は個人で社会保険の加入対象となるということですね。

社会保険とは別に、年末調整があるかと思いますが、今年の年収は100万円未満ですので、
夫を私の家族に含めて、私が控除を申請することはできるのでしょうか。
不勉強で恐縮ですが、この点ご教示頂けましたら幸いです。

本投稿は、2018年10月15日 13時38分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

扶養控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
29,752
直近30日 相談数
1,077
直近30日 税理士回答数
2,126