[扶養控除]トリプルワークについて - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 扶養控除
  4. トリプルワークについて

トリプルワークについて

現在19歳でバイトを掛け持ちしています。
103万を超えないようにと最近焦ってバイトを減らして結果的な年間収入は103万円以内に収めることが出来そうなのですが月収が88000円以上の月が多いです。掛け持ちしているバイトのそれぞれの給料は8万8000円以下なのですが合わせると8万8000円を多く超える状態です。その場合になにか必要な手続きはありますでしょうか。なにかプラスで収めなければいけない税金はありすでしょうか。

税理士の回答

年間の給与の合計額が103万円以下であれば、仮に月額で88,000円を超えている月があっても確定申告をしなくても問題はありませんし、追加で納める税金が発生することもありません。
なお、所得税が源泉徴収されている月がある場合には確定申告することによって源泉徴収された所得税が還付されますので、そのような場合には確定申告して税金を戻してもらうことも可能です。
つまり、年収103万円以下であれば、確定申告するかしないか、納税者の有利な方を選択することができます。

本投稿は、2019年10月10日 13時45分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

扶養控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
32,239
直近30日 相談数
1,312
直近30日 税理士回答数
2,236