税理士ドットコム - 学生の扶養控除を抜ける場合の社会保険と税金 - 1.相談者様の翌年の年収が103万円を超えることが1...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 扶養控除
  4. 学生の扶養控除を抜ける場合の社会保険と税金

学生の扶養控除を抜ける場合の社会保険と税金

学生です。来年から扶養を抜けて多めにバイトを入れるつもりです。
この場合、1月から扶養を抜ける手続きをしたほうが良いのか、100万を超えてから手続きをするものなのか教えてください。

社会保険では100万円を超えるとき若しくは、108千が続くときに。
しかし、税金の面では超えるつもりでいるなら1月から扶養を抜けたほうがよいと聞きました。
これはどうするのがベストなのですか?
マイナンバーで紐づいているため同時期に手続きはしたほうがいいですか?

あと、社会保険では扶養異動届のようなものを出すと思うのですが、税務では何か扶養を抜けるにあたって書類などありますか?
年末調整では来年分で私の特定扶養の欄におおよそ150万から引いて78万?だかと書いてありました。

どうぞよろしくご教示ください。

税理士の回答

1.相談者様の翌年の年収が103万円を超えることが1月の時点で確実であれば、1月から扶養を抜けることになります。親は、年末に令和2年分の扶養控除等申告を提出するとき扶養から外す申請をすることになります。相談者様の方で行う手続はありません。
2.なお、社会保険については、今後の年収の見込み額(交通費を含む)が130万円以上になると、親の社会保険の扶養から外れることになります。

出澤先生ありがとうございます。
1月の時点で103万を超えるのが確実かといわれると断定ができないですがそのつもりではいます。
では税務上では1月から申請を出すのがよいということですね。親もよくわかっていないですが私のわがままですので、少しでも手間がはぶければと思って細かく知りたいのです。
社会保険では数か月たって130まんの頃に申請を出すということでよろしいでしょうか?
ということは、それぞれの間があいてしまってOKなのですか?
社会保険の扶養からはずれたあと自分で国保に入って保険証をいただくという流れでいいでしょうか。
わからないことだらけで、もう少しお教えいただけると嬉しいです。

1.所得税の扶養については、1月に親に扶養から外す申請を出していただくのが良いと思います。もし、年の途中で状況が変わり103万円以下になることが確実になれば、その時点で扶養に入れる申請をすれば良いと思います。
2.社会保険については、今後の年収の見込み額(過去の収入は考慮しない)が確実に130万円以上になれば、扶養から外れる申請を出すことになると思います。確実でなければ、親の扶養内になります。もし、扶養を外れることになれば、自分で社会保険に加入して保険料を払うことになります。学生の場合は、社会保険に加入できない可能性もあると思います。その時は、国民健康保険への加入になると思います。

出澤先生、ご丁寧にありがとうございます。
社会保険と税金と同時期にするものと思っていたので、違うことがわかって理解いたしました。
所得税の扶養控除はさっそく伝えてお願いしたいと思います。
せっかく扶養を抜けるからにはしっかり両立して働きたいと思います。
わかりやすくご丁寧に説明してくださってありがとうございました。

本投稿は、2019年12月09日 22時02分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

扶養控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
37,959
直近30日 相談数
1,616
直近30日 税理士回答数
2,736