税理士ドットコム - [扶養控除]勤労学生控除と親の税金負担について - 回答します。給与収入が130万円までなら受けられま...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 扶養控除
  4. 勤労学生控除と親の税金負担について

勤労学生控除と親の税金負担について

大学に所属し、年間所得が130万を超えなければ勤労学生控除は必ず適用されますか?
また、103万を超えるため、親の税金負担があると思いますが、どのくらいの負担があるのでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

税理士の回答

回答します。
給与収入が130万円までなら受けられます。
親御さんの税金は、どのくらいの所得があるかで変わりますが、扶養控除63万円の10~20%ぐらいかなと思います。そして、130万円を超えると、あなたは親御さんが社会保険なら、その社会保険から出なくてはならない可能性がありますので、よく親御さんと相談することをお勧めします。

本投稿は、2022年07月05日 16時31分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

関連キーワード

扶養控除に関する相談一覧

分野

扶養控除に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
87,162
直近30日 相談数
1,176
直近30日 税理士回答数
2,021