税理士ドットコム - 副業で源泉徴収票も給与明細もない場合の確定申告の方法について - 副業について添付する必要はございません。添付が...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 副業で源泉徴収票も給与明細もない場合の確定申告の方法について

副業で源泉徴収票も給与明細もない場合の確定申告の方法について

副業での収入は20万円以下ですが、住まいのある市の住民税の申告書の書き方がよく分からず、所得税の確定申告書の書き方のほうが分かりやすく感じたため確定申告しようと思っております。

ただ、副業がネット収入(原稿料等)であり源泉徴収票も給与明細もなく振込のため金額が分かるものが通帳しかありません。今まで振込は3回、合計5万円ほどです。

そこで質問なのですが、
確定申告の際に源泉徴収票を貼る必要があるかと思うのですが、源泉徴収票は本業のものだけ提出、副業のものは通帳の振込欄のコピーでは難しいでしょうか。

よろしくお願いいたします。

税理士の回答

本投稿は、2018年03月03日 09時45分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
26,371
直近30日 相談数
1,015
直近30日 税理士回答数
1,913