税理士ドットコム - [確定申告]源泉徴収票がない場合の申告金額 - 給与所得については給与所得控除額が65万円ありま...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 源泉徴収票がない場合の申告金額

確定申告

 投稿

源泉徴収票がない場合の申告金額

初めて相談させて頂きます。
似たような質問もあったのですが、解決しない点があったので繰り返しになってしまう点ご容赦ください。

昨年の5月まで「給与所得」を得ていた会社の源泉徴収票をもらい忘れてしまいました。
総額にして¥500,000(Aとする)ぐらいです。

質問1
とりあえずこのまま確定申告をしようと思うのですが、
その際はAの金額を抜いた所得(売上)で申告すればいいのでしょうか。
このAの所得以外は営業所得になります。

質問2
このままAの金額を計算しないで確定申告をした場合、
どのような結果になるか教えてください。

よろしくお願い致します。

税理士の回答

給与所得については給与所得控除額が65万円ありますので、昨年の給与収入がAの50万円だけであれば、仮に申告に含めなくても問題はありません。
営業(事業所得)について申告頂ければ宜しいと考えます。
宜しくお願いします。

本投稿は、2018年03月13日 23時34分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

累計 相談数
14,376
直近30日 相談数
793
直近30日 税理士回答数
2,457

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら