税理士ドットコム - 本人名義ではない銀行口座に入金される売上の確定申告に関して - 売上発生時は、合っています。ECサイトからの入...
  1. 税理士ドットコム
  2. 確定申告
  3. 本人名義ではない銀行口座に入金される売上の確定申告に関して

本人名義ではない銀行口座に入金される売上の確定申告に関して

母名義の銀行口座に入金される売上の仕訳と
確定申告に関して質問させていただきます。

個人事業主、消費税課税事業者です。
あるECサイトの売上の入金口座を、事情があり、
母(生計は別)の口座に設定してあります。

他の質問の内容もいろいろ参照してみましたが、
事業を実際に行っているのは、私なので、
実質所得者課税の原則により、売上は私に帰属するものだと思います。

逆に母の口座の売上を母のものとして、売上を分散させると、
消費税の減額のための脱税行為だとみなされてしまうと思います。

売上は、ECサイトの手数料を差し引いて、母の口座に入金され、銀行振込により、
私の口座に移動させます。

例えば、売上が100万円、ECサイトの手数料が20万円だった場合の
仕訳は、以下のやり方で正しいでしょうか?

・売上発生時
売掛金   100万円 売上  100万円
支払手数料  20万円 未払金   20万円

・ECサイトからの入金時
母の銀行口座
預り金    80万円 普通預金  80万円

・母の銀行口座から私の銀行口座へ振込時(振込手数料当方負担324円)
普通預金  100万円 売掛金  100万円
未払金    20万円 普通預金  20万円
振込手数料  324円 普通預金  324円

売上が入金される母の銀行口座は専用のもので、
他の入出金はありません。

また、確定申告の際には、特記事項に、
母の銀行口座に売上が入金されている旨を記述したほうが良いでしょうか?

税理士の回答

売上発生時は、合っています。
ECサイトからの入金時は、
預け金 80/売掛金100
未払金20
です。
口座振込時は
普通預金80/預け金80
手数料/普通預金
でいいと思います。

また、特記事項については、特に記述は必要ないと思います。

ありがとうございます。
預け金という勘定科目を知りませんでした。
とても勉強になりました。

本投稿は、2016年06月21日 20時54分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

確定申告に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
30,841
直近30日 相談数
1,209
直近30日 税理士回答数
2,124