[贈与税]建物の贈与について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 贈与税
  4. 建物の贈与について

贈与税

 投稿

建物の贈与について

現在、借地の上に建物が建っています。
この建物のみを土地所有者、若しくは第三者に贈与した場合、建物評価額が贈与の対象になりますか?それとも借地権を合わせた金額が対象となりますか?
建物評価額のみで、贈与する方法はありますか?
建物評価額 300万円  土地路線価格 1400万円

税理士の回答

借地権があれば、借地権込の金額が贈与税の対象と思います。
無償返還の届出で、建物評価額は可能です。

「借地権の使用貸借に関する確認書」を税務署に提出する場合には、借地権の移動はありませんので建物評価額が贈与税の課税対象になると考えます。
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/sozoku-zoyo/annai/37.htm

上記の確認書の提出がない場合には、建物と借地権を合わせた金額が課税対象になると考えます。

本投稿は、2018年06月13日 12時30分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
19,232
直近30日 相談数
864
直近30日 税理士回答数
1,358