[贈与税]増資時の税金について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 贈与税
  4. 増資時の税金について

増資時の税金について

株式会社を経営しておりますが、
お恥ずかしながら純資産がマイナスとなっており、
これが原因で取引に支障が出てきました。

そこで、純資産をプラスにすべく、増資を図り知人に声をかけていたところ何人か引き受けてもらえそうな状況でした。

ただ、そのやり取りの中で、
増資によって株式価値が上がるので、贈与になる可能性がある、
と言われ、困惑しているのですが、
本当なのでしょうか?


確かに自分なりに調べると、「増資の際は時価で発行しないと」という文言が出てくるのですが、
そうは言っても、純資産がマイナスである以上は、時価は0だと思うのですが。。

このあたりの考え方をご教示いただけますと助かります。

税理士の回答

増資した段階では課税関係は生じません。増資した後ご相談者様や増資に応じてくれた知人がその持ち分を譲渡や贈与した時に、その譲渡や贈与の時における株価はいくらなの?ということで課税関係が生じます。

本投稿は、2019年07月12日 11時49分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

贈与税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
33,670
直近30日 相談数
1,561
直近30日 税理士回答数
2,661