[贈与税]住宅取得資金贈与で土地のみ購入 - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 贈与税
  4. 住宅取得資金贈与で土地のみ購入

住宅取得資金贈与で土地のみ購入

住宅取得資金贈与の非課税を利用予定です。 贈与全額を土地のみに使用予定で、住宅はローンでの購入を考えています。

質問1
この場合、贈与翌年の確定申告時までに住宅が立てば、土地に使った贈与分は、非課税となるで良いでしょうか。

質問2
土地代すべてを贈与で購入した場合、土地の名義は贈与者(例えば妻)のみになるかと思いますが、住宅の名義に妻が入ってないと(夫のみの単独名義)、非課税にならないということで良いでしょうか。

質問3
質問2の解釈があってる場合、建物を夫婦で共同名義にする際、持ち分の比率にルールはあるでしょうか。(土地の名義が妻のみなので、建物も妻の割合を多くしないといけない? 少しでも妻に持ち分があればよい? 等)

長文で申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

税理士の回答

質問1
ご質問は「住宅用の家屋の新築」に該当すると思いますが、(「住宅用の家屋の新築」には、その新築とともにするその敷地の用に供される土地等又は住宅の新築に先行してするその敷地の用に供されることとなる土地等の取得を含み)とされていますので、特例の対象となります。

質問2
「受贈者が「住宅用の家屋」を所有する(共有持分を有する場合も含まれます。)ことにならない場合は、この特例の適用を受けることはできません。」とされていますので、ご記載の通りです。

質問3
持分についての明文規定がありませんので、少しでも奥様の持ち分があれば良いと思います。

早速のご回答、ありがとうございました。

本投稿は、2020年01月21日 21時15分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

贈与税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
39,818
直近30日 相談数
1,778
直近30日 税理士回答数
2,903