[相続税]法定相続分での遺産相続について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 相続税
  3. 法定相続分での遺産相続について
Amazonギフト券 5000円分 プレゼントキャンペーン実施中!

法定相続分での遺産相続について

・法定相続分で遺産相続をすると配偶者控除が受ける事が出来ず、遺産分割協議をすると配偶者控除が受ける事ができるようですが、どのような流れでそうなるのですか?
・法定相続分での相続でも、遺産分割協議書同様に税務署に申告するのですか?

税理士の回答

配偶者の税額軽減の適用を受けるには、相続税の申告書に遺産分割協議書等の遺産の取得状況が分かる書類を添付することが要件となっていますので、法定相続分でご相続される場合においても、遺産分割協議書を作成するのが実務的な対応になります。

本投稿は、2021年02月23日 21時04分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

関連キーワード

相続税に関する相談一覧

分野

相続税に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
59,872
直近30日 相談数
1,948
直近30日 税理士回答数
3,172