税理士ドットコム - [税務調査]個人や個人事業主のの考え方と税務署の考え? - 回数は一つの判断にすぎませんから、それだけで決...
  1. 税理士ドットコム
  2. 税務調査
  3. 個人や個人事業主のの考え方と税務署の考え?

個人や個人事業主のの考え方と税務署の考え?

良く質問にかかれてるリサイクルは買い取り、メルカリは、転売や、営利目的とありますが、 そのなかに継続や、反復という言葉が出ますが、実際どれくらいの回数を言うのでしょうか?

私はメルカリやネットからの売り買いはありませんが、頂いたものや不要なものは年に5.6回利用させてもらってます。ここ数ヵ月は行ってませんがその場合は営利目的と判断されるのでしょうか?、またリサイクルショップなどに調査入るのでしょうか?? 昨年利用させてもらいましたが買い取り、金額は年間で、50万くらいになりました。

またリサイクルショップ古物商の認可とってるとこで買い取っていただいてますが売るがわも古物商の申請がいるのですか??誰からショップが買い取ったかということまで税務署へ報告するのでしょうか??

税理士の回答

回数は一つの判断にすぎませんから、それだけで決まるというものではありません。

「頂いたものや不要なもの」をリサイクルショップで処分した、という内容からは営利目的ではないと思われます。そのやり方で利益を上げ続けるのは難しいですしね。
古物商の認可なども家財の処分程度でしたら不要と考えます。

本投稿は、2019年03月18日 14時27分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

税務調査に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
28,642
直近30日 相談数
1,195
直近30日 税理士回答数
2,437