税理士ドットコム - 事業所得と給与所得の複数収入がある場合の年末調整&確定申告について - 会社で在籍されていて、年末調整を受けることがで...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 年末調整
  4. 事業所得と給与所得の複数収入がある場合の年末調整&確定申告について

事業所得と給与所得の複数収入がある場合の年末調整&確定申告について

現在、個人事業主の事業所得と会社の給与所得の2つがあります。

その場合、今回の会社の年末調整で
社会保険料や民間の保険等の控除をまとめてお願いして、その会社の源泉徴収票と合わせて、事業所得分を2月に確定申告したいのですが、問題ないでしょうか。

理由としては初めて、
個人事業主としての確定申告をする為
勝手があまりわからないのと、
複雑な内容だったり保険等は会社にお願いして年末調整でやってもらった方が手間も省けるからです。

そういったことは申告漏れさえなければ
大丈夫なのでしょうか。

ご確認お願い致します。

税理士の回答

会社で在籍されていて、年末調整を受けることができるのであれば、その理解で問題ありません。

年末調整済みの源泉徴収票には、生命保険料控除等、確定申告に必要な情報は、記載されます。

ご回答いただきありがとうございます

本投稿は、2019年12月03日 12時32分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この税務相談の書き込まれているキーワード

この相談に近い税務相談

年末調整に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
35,234
直近30日 相談数
1,736
直近30日 税理士回答数
3,039