税理士ドットコム - [勘定科目]フリーランス銀行口座の途中変更について - 1.事業用口座であれば、すべての入出金について記...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 勘定科目
  4. フリーランス銀行口座の途中変更について

フリーランス銀行口座の途中変更について

お世話になります。
1月からフリーランスとしての収入がありますが、
プライベートと事業用の口座は分けたほうがいいという基礎知識を知らず、
プライベートとフリーランスの出入金が混ざった状態になっています。
現状のまま整理しようとしましたが
思った以上に難しく、
来月から使っていない口座に変更しようと考えています。
その際はどのように帳簿付すればよろしいでしょうか。
全く知識がなく申し訳ないのですがよろしくお願いします…

税理士の回答

1.事業用口座であれば、すべての入出金について記帳します。個人分については、事業主貸勘定を使用します。
2.個人口座については、個人分は記帳せず、事業分の入出金のみを、事業主貸、事業主借で処理することになります。

個人用で今まで使っていたものを残高0にして
これから使用するということはできるんでしょうか?

たとえば

1月ー3月…A銀行の口座(生活費が混ざってしまっている)
4月から…B銀行の口座(残高を0にして4月から入金のみ、月に1回事業主貸で生活費引き出し)

↑のようにしたいのですが…

個人用で今まで使っていたものを残高0にして、これから使うこともできます。

1~3月までの帳簿の付け方と4月からの帳簿の付け方で変更しなければならない点(たとえばA銀行からB銀行移る際に変更点を記載しないといけないなど)はありますか?

ともに個人口座であれば、帳簿の付け方は同じになると思います。入出金について、事業主勘定を使うことになります。しかし、事業用口座になれば、個人支出を含めすべての入出金は、普通預金勘定で処理することになります。

本投稿は、2020年03月06日 22時32分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

勘定科目に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
44,454
直近30日 相談数
1,867
直近30日 税理士回答数
3,469