税理士ドットコム - [経理・決算]複式簿記 納品日と購入日について - 購入日の記載は不要で、納品日の仕入計上で問題な...
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 複式簿記 納品日と購入日について

複式簿記 納品日と購入日について

個人事業主です。今年個人事業主になりましたが複式簿記の付け方が未だ理解できていません。商品を購入した際、納品日と商品の購入日(注文確定日)どちらも記入するのでしょうか。それとも納品日だけでよいのでしょうか。ご回答宜しくお願い致します。

税理士の回答

購入日の記載は不要で、納品日の仕入計上で問題ないと思います。

こちらですが、たいてい、品物が入ったとき、納品日とするケースが多いです。支払い義務と品物の受け取りの両方が成立したときを持って記帳します。
両方書く必要はありません。

ご参考になれば幸いです。

納品日で良いかと思います。注文確定日は帳簿に書く必要はありません。

本投稿は、2018年08月06日 22時01分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

経理・決算に関する他のハウツー記事を見る

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
26,180
直近30日 相談数
991
直近30日 税理士回答数
1,879