[経理・決算]打ち込み方について - 税理士に無料相談ができるみんなの税務相談 - 税理士ドットコム
  1. 税理士ドットコム
  2. 経理・決算
  3. 打ち込み方について

経理・決算

 投稿

打ち込み方について

自宅兼事務所の家賃を 50%
地代家賃/事業主借

光熱費30%
光熱費/事業主借


間違いはありますでしょうか?

事業主借は個人資産から立て替えたという意味でいいのでしょうか?

税理士の回答

東京都中央区の税理士法人石川小林 小林拓未と申します。

事業用通帳以外からの支払いであれば、こちらの仕訳でよろしいかと存じます。

事業主借は、この場合、事業用通帳以外からの支払いという意味です。

以上よろしくお願い致します。

ありがとうございます!

こちらはちゃんと経費になる打ち方ですか?

ご連絡ありがとうございます。

この通り入力していただければ、経費になります。

家事按分ではなく毎月このパーセントの金額を打ち込んでるのですが問題はないですか?

ご連絡ありがとうございます。

このパーセントを算出した理由については、説明できるようにしておく必要があります。

使用面積の割合などが一般的です。

電気代は大体1日8時間であれば何パーセントになりますか?

ご連絡ありがとうございます。

具体的に決まっているわけではなく、自己申告になりますが、20~50%くらいが多いのではないでしょうか。

電気代を30%にしているのですが、やりすぎということはないでしょうか?

ご連絡ありがとうございます。

30%が多いかどうかは、実態によりますので、なんとも言えませんが、一般的に30%程度計上している方は多いと思います。

本投稿は、2018年12月06日 22時31分公開時点の情報です。 投稿内容については、ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い税務相談

みんなの税務相談

税理士の無料紹介サービス

プロが税理士を無料でご紹介いたします

  • 相談無料
  • 全国対応
  • 24時間受付
税理士紹介サービスの詳細はこちら
累計 相談数
19,521
直近30日 相談数
909
直近30日 税理士回答数
1,472